パンにもスコッチボネット!

エスカビッチフィッシュ、アキ&ソルトフィッシュ、ジャークチキン、などなどジャマイカ料理にはスコッチボネット・ペパー(唐辛子)が欠かせませんが、スコッチボネット、お料理に使うだけじゃなくて、甘いものにも滅茶合います。

スコッチボネットのおいしい食べ方。
まず、ジャム。
お気に入りのジャムに、スコッチボネットを刻んで入れるだけ。
スコッチボネット入りのジャム、ジャマイカ・ペパージャム
e0139395_23423973.jpg

このブランド、ベルコア、なかなかおすすめ。
Loshusanなどのスーパーで売ってます。

じゅんちゃんとこで、クリームチーズに、スコッチボネット入りのジャムを
合わせていただきました♪ 旨い!
これテッパンで。お酒のつまみに。

クッキーなどに入れても超うまなスコッチボネットです。

もう一個、スコッチボネットのおいしい食べ方。
EITS Caféのフードバスケットで売っている、
ハーブとスコッチボネットのペパーバター(植物性)
同じくEITS Caféのフードバスケットから毎週届くホールウィートのパンにつけていただく。
e0139395_23445448.jpg

ここの手作りパンは超素朴な味で、外はパリパリ、中はもっちり。
鉄鍋で焼かれた大きなまん丸状態で届けられるので、毎週パン切りナイフで格闘。カットして冷凍(外に置いておくと固くなってしまう・・)

スコッチボネット入りのペパーバター、自分で、作ってみた。
植物性の生クリームを買ってきて、攪拌して冷やして。
最初はパセリやチャイブ(にら)をいっぱい入れすぎて、わけのわかんない代物になってしまった。
ま、買ったほうが早いかな。(^_^;)

スコッチボネット入りバター、朝から血行がよくなる感じでいいですよ。

EITS CAFEのフードバスケットについてはこちらで。
[PR]
by ricoart | 2015-09-13 00:38 | 食いものコネタ | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31