日本人のティーンエイジャー選手がジャマイカの陸上大会に出場

ジャマイカ陸上シーズン真っ只中!
週末、日本人選手がジャマイカの陸上大会に出場、
200mを走りました。(^-^)/
毎年キングストンのナショナルスタジアムで行われている
Queen's/Grace Jackson Meet
e0139395_433951.jpg


同大会は100m種目がなくて、
短距離は200m、400mとハードル種目。
200mに参加する、とくに学生の部の出場者が多くて
みなの意気込み凄かったです。

出場した溝口勇将(ゆうま)くんは17歳。
2年前に同大会に出場した大内えりや君と同じ陸上クラブに所属しているアスリート。
勇将くんは今年、競馬のジョッキーになる学校に入学するためオーストラリアに行くそうです。

大会出場前には勇将くんは、短期間ですが、レイサーズ・トラッククラブのトレーニングに参加しました。
レイサーズにはジャマイカの競馬のジョッキーさんたちもトレーニングに来ています。
ミルズコーチは競馬界でも有名。(*^_^*)

今年のチャンプス(ジャマイカ全国高校選抜陸上大会)は3月15日(火)から19日(土)まで。

わたしもこのシーズンほぼ毎週末陸上大会見に行ってます☆


インスタグラムやっています。リコアートのミニギャラリーです。
rico_reiko_nagase INSTAGRAM

[PR]
by ricoart | 2016-02-09 04:08 | ジャマイカ陸上 | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー