「ほっ」と。キャンペーン

Bookophilia ブックカフェ「ブッコフィリア」

Bookophiliaがオープンしてた。(^-^)/

キングストンのホープロードにあるブックカフェ

読書したくなるオシャレで隠れ家的なお店ですヨ。

何年も前にこのブログでこの本屋さんのこと書いたことがあって、

ところがしばらくオープンしてないのかと思い込んでて、

フォンタナファーマシーで本買ってたよ。emoticon-0134-bear.gif


e0139395_06210529.jpg


入るとコーヒーのい~~いにおいがするので

しばらくコーヒー飲んでないわたしも、ここで一杯飲みたくなった。emoticon-0162-coffee.gif

場所は92 Hope Road

ブックカフェとはわかりにくい外観なので、

92と大きく書かれたサインが目印。

土曜日曜もオープンしてます。

キッズコーナーも充実。

前にこのブログで書いたマーロン・ジェームスの本や、

ジャマイカやカリブ文学、黒人文学の本など、読みたい本いっぱい置いてあります。

e0139395_06211718.jpg

今週末のJah9のショーでも出店するそう。


ところが、ジャマイカの本の値段は驚くほど高い。

ブックオフもないしさ~。

ジャマイカで本はほんとうに高くてのけぞる。emoticon-0145-shake.gif

でも、この手の本は図書館にもないし、

なによりライターさんや本屋さんに敬意を表したいし、

書籍にはGCT(消費税)がつかないのが何よりの救いです。

読み終わったら、大切なおともだちや、

大切に読んでくれるかたに本をお譲りしたいと思います。




インスタグラムやっています。リコアートのミニギャラリーです。

Rico Reiko Nagase ウェブサイト

弊社ウェブサイト




[PR]
by ricoart | 2017-02-10 06:25 | ジャメーカ | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー