さらにインターナショナルなチャンプス!

今年のチャンプスも、ドラマが多いです。大会新記録ざっくざっく出ています。
チャンプスの、ヨハンブレイクの記録がついに破られました。
まず、クラス2の男子100mで、セントジェイゴ高校のラヒーン・チェンバースくんが10秒29でヨハン・ブレイクのチャンプス記録を破りましたー。ヨハン・ブレイクは2006年に10秒34.

最近のジャマイカ陸上事情は、ほかのカリブの国の子たちがジャマイカに高校留学して、チャンプスに出ること。これ、今年顕著にみられます。デラーノ・ウィリアムスくん現象。とくに、6フォームの子(17才~19才)は高校に通いながらユセイン・ボルトらのいる陸上クラブ、レイサーズクラブに所属する子も。
すんごい陸上エリートコースですね。
今回、クラス1の男子、ザーネル・ヒュースくん(KC)が、すんばらしい走りで100mのチャンピオンになり、ヨハン・ブレイクの100mの大会記録を破りました!タイムは10秒12。
2着のジェヴォーン・ミンズィーくんも10秒16でヨハンの大会記録を破りました。
参りました。(°_°)

マイケル・オハラくんは100mの予選でスタートに失敗し失格。泣。カラバー高校の先輩メダリスト、ウォーレン・ウィアーが一緒に泣きながらなぐさめてました。泣。
200m決勝は今夜!
男子100m 2007年チャンプスのヨハン・ブレイクの記録10秒21
男子200m 2003年チャンプスのボルトの記録20秒25
e0139395_1215117.jpg

ザーネル・ヒュースくんは、アンギラ出身。アンギラは、アンティガでもアンゴラでもなく、同じカリブの英国領の島で、セントマーチンの近くにある島だそう。ザーネルくんはKCに高校留学していて、レイサーズに所属しているの。むちゃくちゃきれいな英語を話すのに驚いたわたし。(*^_^*)
それが好むか好まざるにかかわらず、ポストボルト、ポストブレイクはジャマイカ在住のほかの国の子になるかも。ということは、ジャマイカは逸材を育てるコーチングや土壌がある証明ですよね。すばらしい(^-^)/

チャンプスMEMO
チャンプスに参加できる選手の年齢は、19歳以下です。
高校生が対象で、Grade7からGrade13の生徒が参加します。
大会は以下のように年齢によって男子3クラス、女子4クラスに分かれています。ご参考まで。
Boys
Class 1 : under 19
Class 2 : under 16
Class 3 : under 14
Girls
Class 1 : under 19
Class 2 : under 17
Class 3 : under 15
Class 4 : under 13

[PR]
by ricoart | 2014-03-30 00:00 | ジャマイカ陸上 | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31