どーんときてる

昨日のつづきのNY話。
その後、もうひとりお友だちに会った。そしてジャマイカ料理のミスリリーに行くのが定番。
行く前に必ず(ジャマイカにないタイプの)おいしいスィーツを買ってミスリリーに持ち込み。(*^_^*)
ミスリリーのジャークコーンが美味しかった。自分でもやってみたい。ジャークソースにマヨネーズを合わせてあってジャマイカ的ではないけど。笑。

前日が、ヴァイブスカーテルの刑期が言い渡された日で、
美菜子ちゃんがご自身のブログにカーテルに関しての記事をアップしていて圧巻。
カーテル、カーテル、カーテル

判決のでた木曜日も朝から落ち着かず、テレビでは中継をやっていて(スポーツ以外で中継をやることって超珍しいんです)、どーんとしたけど、無期懲役で仮出獄に35年、。
Up to di timeのころから好きだったんですよね。
いないか~かない♪とか。
こんなに才能に恵まれているのに、
殺人はともかく、銃の不法所持だって理解できない。
歌をうたいながらギャングのようなことをしていたかどうか知らないけど、そうだったとしたらほんとうに理解できない。どうして真実が言えないのかわたしにはわからない。
ギャングは若手に銃の保管をさせて、その銃が失ったり盗まれたりすると、若手(ガン・バッグというらしい)の窮地、リンチにあったり殺されたりするらしい。
ポートモアはゲットーがあるといっても、基本的には朝早く、ほんとに暗いうちから家をでて働きに行くフツーの人が多い郊外住宅地で、お金持ちの地区ではないけど真面目にコツコツ働く人の多い地区。
恵まれない子がこういう世界に入っちゃうのはわかる気がしても、
わたしは、判決や刑期のことよりもそんなことを考えて、ずっともやもやした気持ちが残るなー。どうしたらいいんでしょう。
[PR]
by ricoart | 2014-04-07 09:01 | ジャメーカの外 | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31