パブリックビーチをアップグレードするプロジェクト

ジャマイカのパリッシュ(教区)に最低ひとつはパブリックビーチを改良しよう、という政府のプロジェクトが発表されました。ホテルの開発により、(外国資金に切り売りされる・泣)ビーチ事情を懸念して、ローカルのための、誰でも行けるビーチをアップグレードするプログラムで、観光強化基金(TEE)、都市開発公社(UDC)と環境庁(NEPA)のコラボのもと、パブリックビーチの改良に、まずは6つのビーチが指定されました。

キッズ用お遊びエリア、ピクニックエリア、テーブルとチェア、ガゼボ、レストルーム(トイレ)やチェンジングルームなどの設備も整えるということで、ライフガードタワーや水と電気の供給とともに、メジャーな改装がおこなわれるのはまず、
トレロウニーのバーウッド・ビーチ(Burwood Beach )
e0139395_2415784.jpg

このビーチ、ごく最近行ったばかりなので、おっ、て感じ。
海ひとり占め感が味わえる、あまり人におしえたくないビーチ。(*^_^*)
誰と行くのも楽しいけど、カップルで行ったら最高♡“
上手に開発してくださいね、と祈るばかり。
ほかにプロジェクトに指定されたビーチは、
モンティゴベイのプロヴィデンス・ビーチパーク
ネグリルのノーマンマンリー・ビーチパーク
トレジャービーチ(セント・エリザベス)のグレイトベイ
セントアンのセイラム
ポートランドのボストンビーチ

です。
[PR]
by ricoart | 2014-06-09 02:47 | ジャマイカ ブルーマウンテン | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31