チャンプス2018年のスターたち

チャンプス2018年の100m決勝を観て興奮さめやらずのわたしです。

スタジアムから道混み混みで帰ってきました。

100mレースのチャンピオン、レポートを年齢別(若い順)に。

まず、クラス4女子 

ハイデル高校のアラナ・リード、11秒97

クラス4男子 

クラス3女子 エドウィンアレン高校のティア・クレイトン、11秒56

クラス3男子 KC(キングストンカレッジ)のBouwahjgieNkrumie ←すみません、発音ピックできませんでした。10秒79 ジェヴァーン・マティスンの2013年の記録を抜いて大会新記録。


クラス2女子 エドウィンアレン高校のケヴォナ・デイヴィス、11秒16(+0.9m/s wind) 

大会新記録!113.png


e0139395_11594528.jpg


この子は今日、200mのセミファイナルで大会新記録を出したばかり。100m、200mともに新記録。凄すぎる!クラス1の記録より上だよ。

クラス2男子 STETHS(セントエリザベス工業高校)のサチン・デニス。10秒20大会新記録


e0139395_12305726.jpg


正確なねじ回しのような走り。年少の頃から毎年チャンプスで大活躍のスター選手。157.png


クラス1女子 エドウィンアレン高校のカシーカ・キャメロン、自己ベストの11秒29

ピーポーズ・フェバリット、キモーン・ショウは調子悪かった、残念。


クラス1男子 カラバー高校のタイリキ・ウィルソン、10秒21


e0139395_13073269.png


ハムストリングの故障で調子が悪かった去年のチャンピオン、カラバー高校のマイケル・スティーブンスがレース直前で不調を訴え、それでも走ると決断。。走れなかった137.png137.png

超優勝候補だったのに。134.png134.png

決勝を棄権することもできたのに、(走れなくても)走れば学校にポイントが入るから、学校のためにレースに出たんでしょう。マイケルぅぅぅーー145.png145.png

KCのジェヴァーン・マティスンは不調だったのかプルアップ。コーチに抱えられて退場。ジェヴぁぁぁーーん134.png134.png

ジェヴァーンは今年、フロリダ州立大学に入学が決まっていて、現在はレイサーズ・トラッククラブでトレーニングを受けています。

将来の夢は弁護士になることだそう150.png

見てて胸が張り裂けそうなレースとなってしまいました。マイケルお大事に。ジェヴァーンは明日がんばって。

女子はクラレンドンのエドウィンアレン高校が圧勝中。マイケル・ダイクコーチ、一体どんなコーチングをしているのか、クラレンドンの田舎で設備も整っていないトラックでの練習。以前は優勝つづきだったホルムウッド工業高校を抜いてリード。


クラス別の年齢はこちらを参考にしてね。

Boys
Class 1 : 16 - 19
Class 2 : 14 - 15
Class 3 : 10 - 13

Girls
Class 1 : 17 - 18
Class 2 : 15 - 16
Class 3 : 13 - 14
Class 4 : 10 - 12




インスタグラムやっています。リコアートのミニギャラリーです。

Rico Reiko Nagase ウェブサイト

弊社ウェブサイト




[PR]
by ricoart | 2018-03-24 12:06 | ジャマイカ陸上 | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31