チャンプス2018最終日

決勝ばかりの一日で、固唾を呑んで見守るレースの連続113.png

200m決勝をリポートします。

女子クラス2

もう、みなが期待の16才、エドウィンアレン高校ケヴォナ・デイヴィス。22秒72。113.png113.png


e0139395_01244148.png

またもや自身の記録を塗り替え、大会新記録!

しかも、上級生であるクラス1の記録より速いんですよ。

昨日の100m決勝につづき、200mもゴールド!


男子クラス2

サチン・デニスの1位を予想していた人が多かったと思うが、

ゴールドは、ウェストモアランドのピーターズフィールド高校、アントニー・ワトソンへ!150.png162.png


e0139395_01001953.png



女子クラス1のゴールドも、ピーターズフィールド高校のオキーラ・マイリー!162.png

e0139395_01021240.png

ウェストモアランドのピーターズフィールド高校、快挙ですね。172.png

なんかすっごく嬉しい


男子クラス1 カラバー高校のスター選手、クリストファー・テイラー157.png157.png

e0139395_01041805.png

今回のチャンプスではいつもより出番が少なかったように思えるクリスだったので

会場の盛り上がりMAX

最近100mと200mに出ることが多くて、200mが彼のメイン種目になってきたようで


→追記。クリスくんは調子が万全ではないということで(詳細は知らされていません)、

400mmは走らなかった、ということでした。


そして、

ミーハーな記述で申し訳ないですけど105.png

今日の200mレースでは、2003年のウセイン・ボルトの大会記録を塗り替えるのでは、

とドキドキさせられていました。


X100mリレーでも4x400mリレーでもアンカーで、またもや大会新記録166.png166.png

カラバーの陸上部はプロ集団のようですよ。

クリスくんのぶっちぎりアンカーで(というか第一走者からぶっちぎってた)今年もカラバーのリレーはゴールド獲得

クリスくんは来年もチャンプスに出る様子。

死ぬまでカラバー!OBをはじめとする応援団の合言葉。


チャンプス2018年は、男子がカラバー高校、女子がエドゥインアレン高校、どちらも圧勝。

セントジェイゴ高校は男子も女子も4位を死守!

ピーターズフィールド高校は男子が7位で女子が8位、

ほかも、ハイデル高校の女子、ポートランドのバフベイ高校とか、

際立った活躍の選手も多く、

今年も感動をありがとう、チャンプス!!162.png162.png



画像はTrack Alertsさんのサイトからお借りいたしました。

インスタグラムやっています。リコアートのミニギャラリーです。

Rico Reiko Nagase ウェブサイト

弊社ウェブサイト




[PR]
by ricoart | 2018-03-26 02:02 | ジャマイカ陸上 | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31