アイタルレストランinブルーマウンテン地区

いつもフルーツを買ってるヴェンダーさんがカフェを始めたので

行ってみました。

ブルーマウンテン地区のアイリッシュタウンに行く手前にあるフルーツヴェンダーさんのカフェ。

BLOOMのごはん113.png

うまうま。

e0139395_07362661.jpg

アイリッシュタウンに馴染みのない方のために簡単に道案内を。

パピンからブルーマウンテン地区方向に山道を入り、

ゴードンタウンに行かないでUCCクレイトンハウスやカフェブルーの看板どおりに進んでね

→しばらく登るともう一度分かれ道があって、UCCクレイトンやカフェブルーの2度目の看板どおりにまっすぐ登ります。

2度目の看板から7分ほどドライブすると、右手の崖っぷちにBLOOMのサインが見えてきます。


e0139395_07370127.jpg


ジョセフさんとネリッサさん、ラスタファリアンのカップルがやってます。

フルーツ屋台の裏にこんなスペースがあったとは驚き。

ジョセフさんはシェフでファーマーで、

ご自身で育てた野菜を使ってのラスタマン・クッキング。


フレッシュエア~169.png169.png

e0139395_07374140.jpg

キングストンのお手軽避暑地で景色もフードにもご満悦、。

子猫ちゃんたちとも遊べるしー156.png156.png

e0139395_07381155.jpg

ジョセフさんが育てたコーヒーを特大カップでいただいたよ~。

e0139395_07385011.jpg

帰りはネリッサさんから野菜とフルーツを買って帰りました。

e0139395_07392059.jpg

大きなローカルのブロッコリーが安く売っててうるうる嬉しい

※ジャマイカではブロッコリーが高くて痩せてるけど、ここのは立派だった172.png


今のところ金・土・日だけのオープンです174.png174.png




インスタグラムやっています。リコアートのミニギャラリーです。

Rico Reiko Nagase ウェブサイト

弊社ウェブサイト




[PR]
by ricoart | 2018-03-29 07:48 | ジャマイカ自然 | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30