カラバー高校陸上部に潜入

陸上強豪高校には行く機会がよくあるのですが、

カラバー高校はその中でもいちばんの陸上有名校。

キングストンのレッドヒルズロードに位置する、グリーンがシンボルカラーの中高一貫校で、

男子校。

PJパターソン(歴代首相)やヴァイブス・カーテルの出身校です。


入るとまず、校庭の広さに驚かされる。

校舎の存在感がないくらい校庭というかグラウンドが広い。

高校で、最初に本格陸上トラックがつくられているし。


e0139395_07324665.jpg


プロの陸上クラブMVPだってスプリンテックだって、こんな本格トラックないんですよ。

MVPだってスタジアムのサブトラック借りて練習してるし。


カラバー高校陸上部の部員たちは、

お昼のランチタイムを待たずに午前11時前に陸上部員のためのイーティングタイムがある101.png101.png

早弁タイム。

彼らをサポートする大人たちがごはんを作り学校に持ってきて、毎日彼らにこうして食べさせている。

これだけでも陸上部に入りたくなるな~。156.png156.png

ちゃんとヤム芋も食べてるよ。


素人目には、別段ほかと違った練習方法は見受けないけど、

ヘッドコーチのマイケル・クラークは、

行く先行く先の高校をチャンプスで優勝させた実績があり、

カラバー高校を7年連続チャンプス優勝、しかも圧勝させている。

どっしりと構えて、コーチ陣の結束が篤い。


下写真はカラバー高校主催の陸上大会。


e0139395_07332338.jpg


カラバー高校陸上部は、多くの部員が地方からリクルートされて高校に入学していますが、

スター選手のクリストファー・テイラーくんも、11才から親元を離れ、

学校の近くに下宿しています。

下宿先にはほかの学生たちもいて楽しそう。

クリストファーは3社からメディアの取材を受けてました。そのうちの1社(米国)はもう2年以上クリストファーの追跡取材をしています。驚。156.png156.png


彼ら陸上部の選手たちの夢は、カラバーに限らずだけど、

陸上奨学金でアメリカの大学に行くこと

アキーム・ブルームフィールドやチェンバース、ナイジェル・エリス、ネイサン・アレンがアメリカで学生生活をエンジョイしながら練習に励んでいる姿に憧れていて、

高校生陸上選手の夢らしい。

※アメリカに行っても国籍は変えません。国際試合にはジャマイカ代表として出場します。


今年のチャンプス100m男子優勝者、カラバー高校のタイリキ・ウィルソン君、

フロリダ州立大学入学決定しています。おめでとう!




インスタグラムやっています。リコアートのミニギャラリーです。

Rico Reiko Nagase ウェブサイト

弊社ウェブサイト




[PR]
by ricoart | 2018-04-25 07:43 | ジャマイカ陸上 | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31