アプルトン・ラム

ということで、セントエリザベスに来ています。174.png


しばらくクローズしていたアプルトンラムの工場ツアー

リニューアルして立派になってました。


e0139395_00431580.jpg


まず、行くとバーラウンジに通され、

コンプリメンタリーのドリンクをいただきます。

この日は、ジンジャービアにアプルトンラムを入れ、アンゴストラ・ビターを加えたドリンクで、

ジンジャービアってジャマイカではポピュラーな、しょうがの入った炭酸ドリンク、

アプルトンラムと合うね。おいしかった。

写真はクライアントさんと。


e0139395_00443609.jpg

ジャマイカってどこのバーテンダーさんも、

惜しみなくなみなみにお酒を入れてくれるよね。

広い豪華なスペースにまちまちの人種がいて

マイアミみたい。

暑いところで待たされるボブマーリー・ミュージアムとは大違いだ。114.png114.png



ツアーガイドさんがアプルトンラムの概要を説明。

ディスプレー写真のジョイ・スペンスさん(下写真のなかの写真の女性)は、

アプルトンのマスターブレンダーで、

※ブレンダーとは品質維持、創造開発、原酒管理をし、味覚と臭覚と創造力を求められるプロ、

マスターブレンダーはその最高責任者です。

以前、インタビューしたことがあるけどジョイさんは

世界で初の女性マスター・ブレンダーで、



e0139395_00475211.jpg

ジャマイカだけでなくスピリッツ界の第一人者なんですよね。


その後、アプルトンラムのショートビデオを見たり、

発酵、蒸留、熟成の過程を工場で見て、

見学するスポットごとにドリンクのサービスがあってフラフラ。130.png

お酒を飲まない方にもおいしいケーンジュースなど出ますよ。


アプルトン・エステイトのあるセントエリザベスって

のどかな田舎の景観を楽しめて、北海岸のリゾート地やキングストンにはない、

またちがったジャマイカの魅力をたっぷり味わえます、

と毎回書いてますね。104.png




インスタグラムやっています。リコアートのミニギャラリーです。

Rico Reiko Nagase ウェブサイト

弊社ウェブサイト




[PR]
by ricoart | 2018-06-21 01:03 | ジャマイカ セントエリザベス | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31