ポートロイヤルの、オイスター屋台

ジャマイカの海賊ので知られる街、ポートロイヤルは、今では静かな漁村、

美味しいシーフードで現地の人たちに親しまれています。


ポートロイヤルの大人気シーフードレストラン、

グロリア・ランデブーの横の片隅で

名物になっているのがコーンウォールおじさんのオイスター・バー屋台です。


e0139395_13484272.jpg


わたしはいつも、グロリアでサカナをオーダーして、

待ってるあいだ

ビール片手にこの生牡蠣を食べる。167.png

待ち時間長いし106.png106.png、アペタイザーに最適162.png


お仕事の方々をお連れすると、

みなさんやっぱりもしものことがあるといけないので

生牡蠣食べるのを自粛されますが。119.png119.png


おじさん手作りの何種類ものソースをたっぷりかけていただく。

日本のとは違って、薄くて小さいオイスターに

辛いの、

甘いの、

ジャマイカ特有のフルーツや、薬草入りの、

甘辛いの

そのソースにふんだんにハチミツが使われてます。


で、聞いてみると、ポートロイヤルの自宅で自分で養蜂をしているのだとか。


ということで、おじさんのオイスター屋台を

テレビ東京「Beeワールド」で紹介しました。

こちらも、スポンサーの山田養蜂さんのサイトでご欄いただけます。←クリック。


YouTubeでもご覧いただけます。  ←クリック。


※海賊の町ポートロイヤルについてもっと知りたい方、

「テレビのまとめ」に掲載されている

数年前にお仕事をさせていただいたNHKの「歴史秘話ヒストリア」 ←クリック。

の記事がわかりやすくておすすめです。


オイスター屋台の話、つづく




インスタグラムやっています。リコアートのミニギャラリーです。

Rico Reiko Nagase ウェブサイト

弊社ウェブサイト




[PR]
by ricoart | 2018-08-24 10:18 | 撮影コーディネートお仕事 | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31