新聞記事と、自己紹介

先日参加したキングストン・クリエイティヴのミーティングの模様が新聞に掲載されました。

わたしは左ページの白の縞のひと。


e0139395_07544741.jpg

このとき、何十人も参加者がいるなかひとりひとり自己紹介していったんですけど、

Outof many, one people と多人種の国だし、

とくにこのときは外国から来てジャマイカにおさまってる人がかなり多く来てたんですけど、

どこから来たかとか、ナニジンか、とか言ったのはわたしひとりだった。

ひとつには、自己紹介をするとき、My name is~I am from~ が定形になってしまっていて、創造力に欠けるスピーチであるってこと。

いつも、日本人って強調しちゃうのは、

ほかのどの国でもない、日本なの、と、無意識だけど言ってしまうようだ。

自分のアイデンティティーは、強調ジャパニーズなんである102.png102.png



電話でも、「リコです。ジャパニーズの」とつけてしまうので、

「なんでいちいちジャパニーズってつけるん?」と彼に言われてからちょっと控えている。



まあもちっとカッチョいい自己紹介のしかたを考えようと思うが

やはりジャパニーズは外せないわねぇ。





インスタグラムやっています。リコアートのミニギャラリーです。

Rico Reiko Nagase ウェブサイト

弊社ウェブサイト




[PR]
by ricoart | 2018-10-12 00:08 | アート | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31