人気ブログランキング |

ブリアナ・ウィリアムス、ドーピングで欠場?

9月に突入、ドーハ世界陸上まであと20日ほどに迫ってきました。178.png178.png

ドーハ世界陸上2019の見どころになりそうな

ジャマイカ選手をご紹介していこうと思います。シリーズ第1弾は実は嬉しい話ではなくて。。


ドーハ世界陸上を1か月後に控えた8月下旬、まさかのドーピング問題発覚。

ジャマイカの若手選手、ブリアナ・ウィリアムスに

禁止物質の陽性反応が出た149.png149.png


くわしくはこちらで。クリック→スポーツニュース記事(日本語)



お仕事も、ジャマイカのネガティブな話はツライです140.png


若干17歳にしてU20100m200mのダブル・チャンピオン、

今年のジャマイカ選手権100m女子で、

エレイン・トンプソン、シェリアン・フレイザープライスに次ぐ3位で

ドーハ世界陸上出場切符を手にした17



e0139395_12061857.jpg

ジャマイカ選手権の話は拙ブログ関連記事で。

 クリック ジャマイカ選手権2019



このジャマイカ選手権の際のドーピング検査にひっかかったという。168.png


この投稿のなかでわたし、こう書いてます。

この決勝レース時に40度の高熱があったとあとから報じられて、

翌日の200mのレースは欠場しました。。泣。



風邪をひいて高熱があり、赤い顔をしていたと報道されていて、

お母さんから渡された風邪薬を飲んだということで、

この風邪薬服用は申告済みだったとのこと。



ブリアナ・ウィリアムスはアメリカ生まれ。

ジャマイカの学校に行っているわけでもないのでチャンプスにも出場していないし、

お母さんがジャマイカ人で、

お母さんの国籍でもあるジャマイカから競技に出ている。166.png

アメリカのコーチについてフロリダでトレーニングしていて

マジでパトワも喋らないですよ。

でも軽くヤーマンと言ったのと、ジャマイカ流pleaseの、語尾にnoってつけるやつ

言ってるの聞き逃しませんでしたわたしw


きっと米国から出たほうがジャマイカから出るより諸々待遇だっていいのでは。105.png

それが、わざわざジャマイカから出てくれて、

優勝してはジャマイカの旗を背負ってくれるブリアナ!162.png

わたしは密かにジャマイカの大阪なおみとよばせてもらってますw


e0139395_12064112.jpg

カリブ海諸国ジュニアのスポーツ大会「カリフタ」というのが毎年あるのですが、

陸上はジャマイカ国内のチャンプスと日程が近いこともあって

強豪高校のコーチや選手たちはカリフタ選考会には積極的に出場せず、

チャンプスを中心に競技スケジュールを組む傾向にあるので

陸上関係者が嘆いている。。

チャンプスは若い選手を疲弊させるという意見もあるしね114.png

チャンプスに出場しないブリアナが、

カリフタでもダブルで優勝、

10代でインターナショナルに活躍している。


まだ17歳。

今年の世界陸上出場はきっとむずかしいのだろうけど142.png142.png

どちらにしても、結果を待つしかないです。


みなさんも、ブリアナちゃんぜひ応援してください。




インスタグラムやっています。リコアートのミニギャラリーです。

Rico Reiko Nagase ウェブサイト

弊社ウェブサイト




by ricoart | 2019-09-07 12:27 | ジャマイカ陸上 | Comments(0)

ジャマイカ在住画家Ricoこと長瀨玲子です。シンプル、ネイティブ、ハッピーなジャマイカのこと、作品やスケッチ、アート活動のほか、撮影コーディネーター業務、ジャマイカならではのヘルシー食、ローフードカフェ、ジャマイカ陸上のことなど書いています。


by Rico Reiko Nagase
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31